月次決算サービス

月次決算は宝の山

  1. 今、会社に預貯金がいくらあるか知っていますか?
  2. 今、利益がいくらで、最終的な利益はいくらか予想できますか?
  3. 設備投資は、どのくらいの期間で回収する予定ですか?
  4. 毎月の固定費はいくらか、把握していますか?
  5. 借入金と納税資金を確保するために、毎月どのくらい売上を計上すべきか知っていますか?
  6. 商品・サービスごとの利益率を把握していますか?
  7. 回収が遅れている売掛金はありませんか?

これらは、会社が存続していために最低限、把握しておくべきことです。そして、これらの情報がわかる資料が月次決算です。

月次決算は、単なる過去の集計ではなく、会社の将来のビジョンを具現化する貴重な資料です。

「この設備投資は当期にすべきか...」「何か余計な経費がかかっていないだろうか?」などの経営判断するうえで必要な資料となります。

こうした理由から、渋谷広志税理士事務所では月次決算を推奨しています。

お客様が期首に立てた経営計画の進捗状況を毎月確認し、達成するお手伝いをしていきます。

料金

9,800円~(税別)

定期的な面談契約を締結しているお客様は、原則として顧問契約に含まれています。

料金案内