【情報提供】新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者資金繰り対策制度 その2

3月10日に、「新型コロナウィルス感染症に係る中小企業者資金繰り対策制度」において、セーフティネット保証4号及び同5号をご案内させて頂きましたが、

https://www.taxadvice.jp/news/post_182.html

さらに、日本政策金融公庫でも融資制度を拡充させて3月17日から取り扱いを開始することとなりました。

https://www.jfc.go.jp/n/release/pdf/topics_200312a.pdf

また、これらの制度は全国一律ではなく、各地域の信用保証協会や自治体が独自に用意される融資も既に出始めています。

例えば、江戸川区や葛飾区など、後記、参考URL記載の自治体では、独自の緊急対策融資が創設されました。
金利も比較的低位な上、保証料が無料という自治体もあり、とかなり踏み込んだ内容になっています。

概ね、
・経済産業省
・中小企業庁
・各地域の信用保証協会
・日本政策金融公庫
のホームページから、新融資商品の概要を知ることができますので融資をお考えの際は随時(時間に多少なりとも余裕があれば定期的に)確認するのが最も早いでしょう。

資金が枯渇してから動いては間に合いません。事前に備えておくことをお勧めします。

【参考URL】

〇日本政策金融公庫 (再掲)
https://www.jfc.go.jp/n/release/pdf/topics_200312a.pdf

〇江戸川区
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/documents/17884/koujou9manual.pdf

〇葛飾区
http://www.city.katsushika.lg.jp/business/1000071/1022815.html

〇墨田区
https://www.city.sumida.lg.jp/smph/sangyo_matidukuri/sangyo/yuusi/ta60100020.html

〇千代田区
https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/shigoto/jigyosho/shien-coronavirus.html